読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文明崩壊のすゝめ

cojのデッキについてアドバイスを求めるブログです

COJのいいところ,紙のカードのいいところ

こんばんわたです

皆さんトレードの件本当にありがとうございます

数人申し出ていただいたため断らせていただいた方もいて善意に答えられず申し訳ない限りです

まだ魔法石をトレードしてくれるという方はいませんので引き続き昨日の記事のSR類や青アレキをトレードしてくださるという方はお願いします

 

今日の記事で言いたいことは最後の方に書いています読むのが面倒くさい方は飛ばしてください 

 

さて今日はCOJや他のカードゲームを比較しつつそれぞれの良いところをあげていこうと思います

予告と少しタイトルが変わっているのはCOJの悪いところではなく他のカードゲームの良いところであると気づいたためです

さんざん議論されている議題かと思われますが私の意見も書かせていただきます

COJの良いところ→他のカードゲームの悪いところ,ほかのカードゲームの良いところ→COJの悪いところととらえることができる内容になっているかもしれませんが批判するための記事ではないことを理解していただければと思います

 

COJの良いところ

まずはCOJの良いところをあげていこうと思います

 

・いつ全国対戦に入ってもマッチングする

対戦相手がいるということは対人型ゲームでとても大事なことです

これが友達が暇じゃないときなんかは特にそうです

普通のカードゲームですとカードゲーム専門店に行っても時間帯によってやっている人がいるカードゲームが違ったりします

一人でカードゲーム専門店に行ってシングルだけ少し買って全くプレイせずに帰ることも割とよくあります

しかしCOJですと午前授業で昼間からCOJをしに行ってもマッチングします

 

・移動が楽

COJではデッキやカードすべてがデータとして保存しているためAimeカード一枚を持ち歩けばプレイすることができます

紙のカードゲームですと使いたいデッキが多数ある場合はその分持ち歩かなければなりません

結構重いです

 

・DOBの存在

これはほんとに素晴らしいシステムだと思います

これのおかげで完全なテンプレコピーデッキというのはほとんど存在しませんし一定期間でカードを追加せずとも環境が変わります

紙のカードだと環境が変わるときはカードの追加の時もしくは禁止・制限カードの改定であることが多くインフレが早くなってしまいます

 

エラッタの容易性

今度スタン落ちはありますが現在COJに禁止カードは存在しません

これは素晴らしいことで他のカードゲームだと環境で暴れすぎたから禁止なんてことがよくあります

他のカードゲームでもエラッタはまれにありますが一度に何枚もというのは不可能です

 

・処理が明確

もしわからない処理があったとしてもコンピュータがすべてやってくれるので処理のミスがありません

他のカードゲームですと処理を忘れて巻き戻しなんてこともあります

・ゲーセンには他のゲームもある

負けが続いたときなどは気晴らしに他のゲームをプレイすることができます

カードゲーム専門店ですとやるカードゲームを変える位しかできないです

 

・3Dのポリゴンが動いてくれる,しゃべってくれる

各カードによって演出がありすごく頑張っている部分だと思います

 

紙のカードの良いところ

ここからは紙のカードゲームのよいところをあげます

 

・対戦相手の顔を見ながらプレイできる

これは重要で相手が本当に困っているのかとか事故ってるとかCOJでは味わえません

その情報でプレイングが変わったりもしますしね

後は直接プレイングをその場で教えてもらえたり,これはまぁ対戦相手でなければCOJでも可能ですが

 

・場所を選ばない

友達を呼べば家でもできます

COJみたいにわざわざゲーセンに行く必要がありません

 

・カードを実物でもてる

キャラグッズとしての役割を果たせます

データですといずれもし終わってしまったときに何も残りません

 

・シングル買いができる

これは大きいです

COJでは禁止されてい金銭トレードができるんです

ピンポイントでほしいカードを買えるので出費が抑えられます

 

・無料でできる

カードをそろえれば無料でプレイ可能です

別に1戦40円はいいのですがやっぱりプレイするのに金がかかるのは最初の方は違和感を覚えました

 

まぁどれも結局どれもトレードオフの関係でどっちをとったらどっちかが取れないみたいなのばかりですね

 

そして最後ですが今回この記事を書くきっかけとなった地方大会です

WSやChaosTCGといったブシロードのカードゲームの地方大会しか出たことないのですが会場に行けば誰でも大会に参加することができました

ちょっと前に方式が変わって全国への切符をかけた大会には事前登録が必要になりましたがそのほかの大会もやってるため気軽にプレイしに行くことができました

また大会後フリープレイができたりしました

しかしCOJでは出場できるのが各地区の上位陣と抽選と聞いてびっくりしました

確かに机を並べるだけでいい紙と違って筐体を用意しなければならないですししょうがないのは十分理解できるし全員参加なんてとてもムリゲーであることも理解できます

今回大会には行っていないですが行ったならせっかくならプレイしたいなと思うと思います

これを知ったときは大会に出られることがこんなに恵まれていたんだと初めて気づきました

 

 

あくまでも私個人の意見ですのでこれは違うだろととかこんな利点もあると思われる方もいらっしゃるかと思います

そういった方はぜひコメントください

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

言いたいことは書いたのですが読み返してみてやっぱりまとまりがない

文章はひどい,見直して直してもこれ,まとめ方もざつ

そしてやっぱ記事の構成を考えたほうがいいなーと思いました

 

誰かコツとか教えてください!

他の方のブログを覗いてて勉強してるつもりではあるんですが...

 

 

 

次回予告

文明崩壊で勝ちにいく